京都高台寺「箸や楓」

京都高台寺周辺、贅沢ランチでした

「洋食のみしな」さん

 

パークハイアット京都から二年坂に向かって歩いていきますと、右側にスタバがあり横の路地を右に曲がりますと3件目の左側に「洋食のみしな」さんがあります。暖簾をくぐって入りますと、左側にカウンターがあるこじんまりしたお店です。

 

 

相方といただきます

 

今日は、私がビーフシチュー定食、相方がフライ定食をお願いする。

まずオニオングラタンスープ。熱々スープは玉葱の甘味とチーズのコクが濃厚で旨いです。相方は、ホワイトアスパラスープ。きれいですね。

 

  

次に、ビーフシチューは肉がホロホロに柔らかでトロトロに仕上がっています。相方は、大きな海老フライと蟹クリームコロッケ。フライは衣が特長的で、きれいなフライです。

 

 

 

〆はお茶漬け

 

〆はどちらもお茶漬けなんですが、女将さんからご飯を半分、ビーフシチューのソースを味わうため、シチューの器に入れてくださいと。おっしゃる通り、ご飯との相性抜群でした。かなり満足度がありました。相方も当然満足そうでした。実は少し前にフライ定食を頂いておりまして、今日はシチュー定食、楽しみにしていました。

関連情報

晴れの日のハレ箸 - 箸や楓 (hasiyakaede)

京都高台寺「箸や楓」

「衣服に晴れ着があるように、お箸にも晴れの日に使う晴れ箸」があってもと考えています。日本には、お正月にはじまりクリスマス、その他にも誕生日、結婚記念日など、それぞれの晴れの日が考えられます。箸や楓の思いは、普段着と晴れ着があるように、箸にも普段使いの箸とそんな晴れの日に使う「ハレ箸」があってもよいのではということです。

屋号 箸や楓
住所 〒605-0826
京都府京都市東山区桝屋町362番地12
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 橋本 良介
E-mail info@hasiyakaede.com

コメントは受け付けていません。

特集

京都市東山区桝屋町362番地12

080-2471-7250

営業時間 / 11:00~17:00
定休日 / 木曜日

 

 

 

【休業のお知らせ】

 

次回の臨時休暇は決まっていません。

決まり次第、こちらでご案内致します。