京都高台寺「箸や楓」

幸せな気分になれること

大切な人と美味しい料理を頂くこと

妻の妹が久々に、京都に来ました。美味しい料理をつまんで楽しい会話。

先付からお食事まで堪能できました。筍がいろんなお料理に使われていましたが、特に焼き物変わりの筍ともろこ旨かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お料理を食べた後はお花見

円山公園のしだれ桜の前で、記念撮影…

 

 

 

有難うございました。

 

関連情報

晴れの日のハレ箸 - 箸や楓 (hasiyakaede)

京都高台寺「箸や楓」

「衣服に晴れ着があるように、お箸にも晴れの日に使う晴れ箸」があってもと考えています。日本には、お正月にはじまりクリスマス、その他にも誕生日、結婚記念日など、それぞれの晴れの日が考えられます。箸や楓の思いは、普段着と晴れ着があるように、箸にも普段使いの箸とそんな晴れの日に使う「ハレ箸」があってもよいのではということです。

屋号 箸や楓
住所 〒605-0826
京都府京都市東山区桝屋町362番地12
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 橋本 良介
E-mail info@hasiyakaede.com

コメントは受け付けていません。

特集

京都市東山区桝屋町362番地12

080-2471-7250

営業時間 / 11:00~17:00
定休日 / 木曜日

 

 

 

【休業のお知らせ】

 

次回の臨時休暇は決まっていません。

決まり次第、こちらでご案内致します。