京都高台寺「箸や楓」

今年初めての素敵なお食事会

食事はお腹を満たすだけのものじゃない

 

食事とは単なる栄養補給だけでなく、人との縁を深める大切な時間でもあります。私は特に和の料理が好きで、今回はお江戸の方々と妻との楽しい食事会を楽しめました。この日は通常よりも長い3時間以上に及ぶ会話とおいしい料理で、素晴らしい時間を過ごしました。会話の中で私が創作中の2膳でひとつの絵柄を描く「よりそい箸」について話すことができ、その流れで1膳で「よりそい箸」を作るアイデアを共有しました。興味を示してくださり、具体的な提案をすることになりました。このアイデアについては、来週の2月3日のブログで紹介する予定です。楽しい時間とともに、新たなプロジェクトが生まれる可能性もあります。

 

 

頂いたお料理

 

そして、頂いたお料理もまた素晴らしかったです。特に雲子のフライ、そして飛騨牛ステーキの薬味に九条ネギの素揚げは初めての組み合わせで、その美味しさに感動しました。食べることはただお腹を満たすだけでなく、新しい味覚や料理の発見も含まれていることを改めて実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事を通じて人との縁を深め、新たなプロジェクトやアイデアが広がる素敵なひとときでした。これからも美味しい食事と共に、人との繋がりを大切にしていきたいと思います。

関連情報

晴れの日のハレ箸 - 箸や楓 (hasiyakaede)

京都高台寺「箸や楓」

「衣服に晴れ着があるように、お箸にも晴れの日に使う晴れ箸」があってもと考えています。日本には、お正月にはじまりクリスマス、その他にも誕生日、結婚記念日など、それぞれの晴れの日が考えられます。箸や楓の思いは、普段着と晴れ着があるように、箸にも普段使いの箸とそんな晴れの日に使う「ハレ箸」があってもよいのではということです。

屋号 箸や楓
住所 〒605-0826
京都府京都市東山区桝屋町362番地12
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 橋本 良介
E-mail info@hasiyakaede.com

コメントは受け付けていません。

特集

京都市東山区桝屋町362番地12

080-2471-7250

営業時間 / 11:00~17:00
定休日 / 木曜日

 

 

 

【休業のお知らせ】

 

次回の臨時休暇は決まっていません。

決まり次第、こちらでご案内致します。