京都高台寺「箸や楓」

「よりそい箸」は特別な瞬間を祝福する最高の贈り物

よりそい箸は2膳で一つの絵柄にしています、大切な方へのペア箸としてご結婚などの贈答品に最適です。

 

 

 

「菊花よりそい箸」を結婚式でご両親へ贈呈

 

菊には「高貴」「高尚」「延命長寿」「邪気払い」「心身の安定」など様々な意味があります。 お正月や端午の節句、七五三など季節の折々にも菊を飾ります。 これは「菊を活けるといい子に育つ」「菊を飾ると福が来る」とされてきたからです。 縁起のいい吉祥文様の菊には、福のある意味が多いです。はこの菊の柄をよりそい箸に仕上げてみました。ご両親様には 想いで深いお花だと思います。

 

 

 

 

 

 

「菊花よりそい箸」は特別な瞬間を祝福する最高のギフト

 

本日嫁いでいきますが今日までたくさんの想いで有難う御座います。この日を迎えてご両親へのプレゼントとして「菊花よりそい箸」を考えました。このお箸はハレ箸として、ハレの日にお使いください。ハレ箸は特別な日に使う、ハレのお料理を頂いお箸です。

 

 

 

 

関連情報

晴れの日のハレ箸 - 箸や楓 (hasiyakaede)

京都高台寺「箸や楓」

「衣服に晴れ着があるように、お箸にも晴れの日に使う晴れ箸」があってもと考えています。日本には、お正月にはじまりクリスマス、その他にも誕生日、結婚記念日など、それぞれの晴れの日が考えられます。箸や楓の思いは、普段着と晴れ着があるように、箸にも普段使いの箸とそんな晴れの日に使う「ハレ箸」があってもよいのではということです。

屋号 箸や楓
住所 〒605-0826
京都府京都市東山区桝屋町362番地12
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 橋本 良介
E-mail info@hasiyakaede.com

コメントは受け付けていません。

特集

京都市東山区桝屋町362番地12

080-2471-7250

営業時間 / 11:00~17:00
定休日 / 木曜日

 

 

 

【休業のお知らせ】

 

次回の臨時休暇は決まっていません。

決まり次第、こちらでご案内致します。